お客様に、社会に、仲間の一人ひとりに、「真心」で応え続けていく。

お客様に、社会に、仲間の一人ひとりに、「真心」で応え続けていく。

代表挨拶

代表取締役社長 齋藤 公雄

創業当時、地域の小さな小さな流通会社としてスタートした多摩流通。私たちが常に追い求めてきたのは、どうすればお客様に、よりご満足いただけるかということ。ただ「運ぶ」だけでなく、どんなサービスを求めていらっしゃるか。そのご要望や期待に耳を傾け、真心をもってお応えしていく中で、物流・宅配における正確性・迅速性の追求、そして、各種製品の設置や組立工事サービスの確立など、多摩流通の事業は磨かれ、拡大してまいりました。現在の配送件数は、年間約118万件。取引会社(荷主様)は70社以上にのぼり、協力会社様は150社を超えるまでに成長。日本全国をカバーするまでに広がった多摩流通の物流ネットワークは、今後もさらに拡大・進化していきます。しかし、どれだけ事業を拡大しても、多摩流通の信念が変わることは決してありません。お客様に、社会に、協力会社様、社の宝である社員の一人ひとりに、「真心」で応え続けていく。多摩流通に関わる皆様全員に「幸せ」を運ぶ会社であり続けることが、私たち、多摩流通の願いです。

代表取締役社長 齋藤 公雄